憧れのBMWを中古車で購入してみませんか

車種にもいろいろと階級があるようです。どうせなら中古車でもいいからBMWあたりがいいなって思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

BMWは中古車であってもBMWだと思います。

どうせドライブデートをするなら、車にもこだわりたいなって思います。それほど私自身、強いこだわりがあるわけではないのですが、さすがに店の名前が書かれている車とかはやっぱりいやですものね。長距離を走れるとか性能の面では車はどれも同じなんでしょうけど、なんだか恥ずかしい。その点BMWとかハイクラスの車だと、中古車であってもテンションは上がりそうです。

世の中のいろんな商品には、ただの商品というだけでなく、いろいろとそこにこめられたメッセージがあるようなんです。その世界がわからないと、それはなかなか理解できないことではあるのですが。例えば、ブランドのバッグなら、一番トップが、エルメスで次はヴィトン、それからバーバリーやグッチなどでしょうか。そして、そのヒエラルキーに入りたくないという人は、ちょっとはずしでミュウミュウとかそういうものがあるんだと思います。時計なんかは、フランクミュラーがトップで、ロレックス、セイコーなどでしょうか。車はもっと難しくて、ロールスロイス、ベンツ、BMW、そしてトヨタとかそういう感じになるのでしょうか。おまけにはずしというのがあるようなので、人にどう見せたいのかっていうのがけっこうポイントになるようです。こういう世界って、いろいろと難しいところもあるようです。お付き合いしている人との関係や、自分の年齢などでもいろいろと左右されるようで。さすがに、上司や先輩、顧客よりもいいものを持つわけにはいかなかったり、若いのにハイブランドは生意気に見られたり、いろいろと物が投げかけるメッセージというのは複雑なものですよね。なんだかそういう意味ではとっても気をつけて持たないとならないんだと思います。この世界、いろいろと奥が深くて難しいです。でも、味わえる楽しみはありそうですね。